TNC page top
サイトマップ サイトマップ
入会案内 会員サービス 会員サポート コンテンツ
ホーム > 会員サポート > セキュリティ通信 >

TNCセキュリティ通信

MENU
最新ウィルス情報(シマンテック提供)

→
ノートン「ウィルスとリスク」




基礎知識

→
セキュリティって?
→
ウィルスって?(1)
→
ウィルスって?(2)
→
セキュリティホールって?




ウィルス予防と対策

→
ウィンドウズアップデート
→
ウィルスに感染しないために
→
オンラインスキャン
→
感染してしまったら・・・




お役立ち情報

→
スパイウェアにご用心
→
迷惑メールにご用心
→
詐欺・架空請求にご用心
→
迷惑メールへの取り組み
→
無線LANセキュリティ対策
→
安全・安心ガイド




Q&A・よくあるご質問



ウィンドウズアップデート


■そもそもウィンドウズアップデート(Windows Update)とは何でしょう?

あなたが使っているパソコンにはOS(WindowsVista、WindowsXP、Windows2000 など)という基本ソフトが入っています。

これは、ほとんどの場合、購入時からパソコンに搭載されています。この基本ソフトに問題が発生した場合や機能が追加された時に、製造元のマイクロソフト社から修正プログラムが発表されます。この修正プログラムをダウンロードして、自分のパソコン(OS)に取り込むことをウィンドウズアップデート(Windows Update)と言います。

■なぜウィンドウズアップデート(Windows Update)が必要なのでしょうか?

マイクロソフトが製造している商品には、< セキュリティホール >があります。
このセキュリティホールが存在する場合、最新のセキュリティソフトを導入していても効果がありません。ウィルスは、セキュリティホールを狙って攻撃を仕掛けてくるのです!
自分のパソコンを守るためにこまめにウィンドウズアップデート(Windows Update)をしましょう。

■どうやってアップデートすればいいのでしょうか?

「スタート」ボタンからウィンドウズアップデート(Windows Update)を選択するだけです。
あとは、手順にしたがって修正プログラムをダウンロード、インストールしましょう。

下記ページからアップデートすることもできます。

→
Windows Update


TOKAIネットワーククラブ
Copyright
個人情報保護サイトのご利用について