TNCトップへ

LIBMO端末補償

端末の3大トラブル【落とす・壊れる・濡れる】

端末補償で安心を!

落下:落下による画面割れ、カメラの破損などを補償!・動作不良:タッチパネルやバッテリーの不具合など、突然の動作不良にも対応!・水のトラブル:致命的な水没や水漏れも補償対象!防水機能なしでも安心!

端末補償とは?

LIBMO取り扱い端末ご購入と同時加入で、使用している端末を補償する端末補償オプションです。
「落下」・「動作不良」・「水のトラブル」における端末の不具合に対して、月々380円+交換代金のお支払いで、新しい端末をご提供いたします。

記載の金額はすべて税抜きです。別途消費税がかかります。
初期不良・紛失・盗難・改造(部品の交換、塗装等)は補償対象外です。
初期不良およびメーカー補償期間内での自然故障の場合は、 各メーカーへ直接お問い合わせください。

「LIBMO端末補償」ご利用の流れ

STEP1 お客様がお電話にて交換依頼
LIBMO端末補償受付センター LIBMO端末補償受付センター
TEL:0120-355-411
受付時間:9時~18時(年中無休)
本サービスはヤマトマルチメンテナンスソリューションズ株式会社と提携し、TOKAIコミュニケーションズが提供しています。
条件によりサービスの提供を受けられない場合がございます。
初期不良およびメーカー補償期間内での自然故障の場合は、各メーカーへ直接お問い合わせください。

STEP2 ヤマトマルチメンテナンスソリューションズから交換機をお届け
ヤマトマルチメンテナンスソリューションズから交換機お届け お届け時、交換代金を代引きにてお支払いください。※1
到着後、お客様ご自身でデータのバックアップ、故障端末の初期化、交換機の各種設定をお願いします。
北海道・九州、一部地域(離島など)はヤマト運輸の配送レベルの最短でお届けします。
交換機は原則として同機種、同一色となります。ただし、在庫不足・生産終了などの理由により別の機器となる場合があります。
到着後、お客様ご自身でデータのバックアップ、故障端末の初期化、交換機の各種設定をお願いします。
※1
交換機のお届け時、セールスドライバーへ交換代金のお支払いをお願いします。お支払いいただけない場合、交換機をお渡しできませんのでご注意ください。

STEP3 お客様が故障端末の送付
故障端末の送付 交換機に返送伝票と故障端末の返送手順書を同梱しております。
手順書に記載の返送手順に従って故障機を梱包してください。 梱包ができましたら、お手数ですが手順書に記載のヤマト運輸フリーダイヤルまで集荷依頼をお願いいたします。
また14日以内に故障端末の返送をお願いいたします。
期日までにご返却いただけない場合は、違約金として40,000円がかかります。

記載の金額はすべて税抜きです。別途消費税がかかります。

《 対象端末 》Zenfone3 Max、Priori4、HUAWEI P9 lite、arrows M03、g07、MR05LN
弊社でご購入いただいた端末に限ります。同種の端末であっても、持ち込みいただいた端末は対象外です。

ご利用料金

初期費用月額利用料交換代金
無料380円/月※11回目:5,000円
2回目:8,000円
3回目以降:端末代金相当額
記載の金額はすべて税抜きです。別途消費税がかかります。
ご加入は端末購入時のみとなります。途中加入は受け付けておりませんので、ご注意ください。
補償の範囲は当社が指定するスマートフォン本体のみとなります。SIMカード、ACアダプタなどの付属品につきましては、補償の対象外となります。
本サービスは、補償期間内(最大36ヶ月)に2回までご利用可能です。
※1
加入月および解約月について、日割り計算はいたしません。

ご利用期間

1年目
(1ヶ月~12ヶ月)
2年目
(13ヶ月~24ヶ月)
3年目
(25ヶ月~36ヶ月)
4年目
(37ヶ月)
自動解約
契約可能期間は最長36ヶ月です。

このページを閉じる